トップページ  > 製品ラインナップ > IM100ツインタワー

衝撃試験機

IM100ツインタワー


IM100ツインタワーは圧縮衝撃試験に特化したシステムで、一般的な材料試験からバンパー等の大型成形品まで多様なサンプルの衝撃吸収性能を解明します。2つの試験タワーを組み合わせたシステムで片方は軽量ながら高速衝撃に対応し、もう片方は最大500㎏の高重量落錘に対応します。 
頑強なフレーム構造と耐荷重の高いベースプレートにより特に自動車向け部品、構造体の強度評価、耐久試験に使用されます。

製品仕様 IM100ツインタワー
最大落下高さ範囲
(1mm刻みで制御可能)
◎50mm〜2,000mm
◎〜10,000mm
(1m刻みで指定可能)
最大衝撃エネルギー 49,000J
落錘重量 ①10kg〜15kg
②15kg〜50kg
③50kg〜250kg
④100kg〜500kg
最大衝撃速度
(自由落下)
 
最大衝撃速度
(高速オプション)
20m/s
装置寸法(mm) W:2,020
D:1,200
H:5,500〜115,000 
装置重量 3,750kg
認証規格
  パンクチャー衝撃試験
ISO6603
JIS K7211
ASTM D3763
  動的割裂抵抗性試験
JIS K6865
ISO11343
   CFRP衝撃後圧縮試験
JIS K7089
ASTM7136
オプション
温度チャンバー
高速衝撃試験
20m/s
高速引張試験
圧縮衝撃試験
シャルピー・アイゾット試験
0.2~1.0kg
特殊軽量落錘
2度打ち防止機構
動的変位計測システム
動的変位計測システム